もりのピクニックa4_edited.jpg

Profile

 絵本作家・イラストレーター jilljilling  (ジルジリング)

 

1980年 愛知県生まれ

1997年 

 ・フリーのイラストレーターとして活動開始。

 (雑誌の挿絵や、ショップのカード、DM

  などのイラストを描く。)

1999年 

 ・雑誌「ケラ」主催Tシャツコンテストで

 『ベストスタイリング賞』受賞。

2000年 

 ・東京へ移住。セツモードセミナーにて

  人物のスケッチに励む。

​2001年〜 

 ・1点1点手描きの、ハンドペイントシューズ、

  バッグ、Tシャツと、ポストカード、レターセット  

  などのオリジナル雑貨を名古屋と東京のお店で販売。

 ・二科展に入選する。

2003年   

 ・ ロフト名古屋で「お花の絵」の原画と

   オリジナル雑貨の作品展開催。

   その後、全国の百貨店で作品展開催。

   (渋谷ロフト、ラゾーナ川崎、新宿東急ハンズ

   清水エスパルスドリームプラザ、岐阜ロフト、

   梅田ロフト、心斎橋ハンズ)

 『その他、イラストのお仕事』

 ・本の装画(PHP研究所)

 ・ステーショナリーのイラスト(オリエンタルベリー)

 ・カレンダーのイラスト(アートプリントジャパン)

 ・子供服のデザイン(フォーティーワン)

2012年 

 ・第一子誕生を機に、作家活動開始当初からの夢であった

  絵本の制作に励む。

​2017年〜 

 ・なかがわ創作えほん教室(名古屋市覚王山)に在籍。

  絵本を学ぶ。

​2018年 

 ・おおしま国際絵本コンクールに

   絵本『ここちゃんのおさんぽ』が入選する。

2019年

 ・扶桑イオン16周年記念広告のイラストを担当。 

 

ジルジリング名前の由来

「ジル」は高校生の時に、旧姓の苗字からついた

あだ名です。(どちらかというと汁)

服は作れませんがデザイナーに憧れて

ブランドを立ち上げたい!

と思った時が丁度、英語の授業中。

ing系(現在進行形)の授業でした。

ジルの進行形はジリング!

前に進むイメージでいいね〜!と思い

その後はリズムにのせて『ジルジリング』に

決定しました。

ちょっとおバカなエピソードですが

​当時のワクワクした気持ちを持ち続けますように、

この名前で今日も制作に励みます!